bB 買取価格|中古ではなく新車で購入し

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、ソフトに入力していって送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、そのように伝えてみると本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

bB 買取価格|今までに比べて燃費の良いクルマが多いので

乗り続けてきたマイカーを、車検が到来する前に思い切って手放すことにしました。飽きてきたわけではありませんが、別の車を運転してみたいそんな思いが湧いてきたのです。

今までに比べて、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると比較サイトを使った後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、その査定額に満足されているようなんです。

今までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、算定された見積もり査定額が適切なのか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといった効果があるのです。

さっそく私たちも、車種やボディカラーなど入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、愕然とするような高額査定だったので、ビックリするしかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ聞いてみたところ、ネット査定額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えてしまうと恐ろしくなりました。

今回の場合ですが、思ってもみなかったような高値で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却というのも、拒否反応を示す方もいると思いますから、まずは車買い取り相場を調べてみるような気持ちでやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.