R2 買取価格|その概算査定結果を見て

今使っている車を買い替える事になりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思っていたのですが、ネットを活用する方法もあるらしいとこのとき知りました。それが車買い取りでした。

ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずはよく見る無料の一括査定サイトを決めることにし、そこを見つけて、そこから査定依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

今までにも兄弟が車を買い替えている様子は見ていたからもあり、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは知っていました。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状況などから、期待以上に高く買ってはもらえないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の査定額となっていたからです。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果は、車買い取り業者の2社と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての体験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込みも簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としてはやってよかったと思っています。

R2 買取価格|それでも44万減った事実に

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、半年少々で買い替えを考えました。近くにある車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。単純に計算すると、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで手放すことになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.