N-ONE 買取 相場|初回の車検をやってから1年だから

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、走行距離としては、特にマイナス要因はありません。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。でも素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので明日返事するとのことでした。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

N-ONE 買取 相場|ガソリン代も食いません

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに手放すことになりました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいといった思いが湧いてきたのです。

以前とは違い、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も食いません。売る車は高額で引き取って欲しい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで参考になった査定額で満足されていることが判りました。いままでは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、買い取り査定をしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、算定された見積もり査定額が相場と比べてどうなのか、車業界にいない私には判断できません。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者にクルマの売却をお願いできるというメリットがあります。

それで私もやってみようと、車種や年式や色などを入力して一括査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ただただビックリです。すぐに業者に連絡して話を伺ってみたところ、簡単査定で表示された額とほとんど同じで売却できました。ネットで査定をしていなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

私の場合、想像できなかった高値で売れたので大大大満足です。いきなりネットで売却というのは、不安感がある方も多いと思いますので、まずは車買い取り相場を調べるところから始めてみるのも良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/28 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.