MRAV4L 買取|知っているのでどれくらいの交渉の後で

これまで乗っていたクルマを買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はクルマのディーラーに下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあることをこのとき知りました。それが買い取り専門業者でした。

ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

何度か両親が自動車を買い替えているのは知っているので、どれくらいの交渉の後で引き取ってもらっているのかは知っていたのです。私の乗っていた車のメンテやボディの状況などから、期待以上に高く買い取ってもらえる訳がないと思っていたんですが、実際は違っていました。想像以上の査定額となっていたからです。もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果は、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。とはいえそれ以上の査定で見積もりしてくれるところもあったので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単にやれました。高値で引き取ってもらうことができたから、次の車に買い替えるときの出費に充てることができたので私としては大成功でした。

MRAV4L 買取|比較してみることにしました

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて台数をへらして経費の節約を図るというのが目標だったので、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。もちろん査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ただ素人の私にはこの車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、色々と入力し通信をしていたようです。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。その後すぐに先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.