MPV 査定|地方であればクルマは

仕事先が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業した後は、その車に乗って通勤していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで困っていました。

地方であればクルマは、必須項目で欠かすことができません。しかし公共交通機関の整備されている街中では、クルマを持っていなくてもさして生活には支障とはなりません。車を所有すると駐車料金や維持管理まで考えると、お金的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。そこで自宅周辺の、大手買い取り業者さんの店舗があったのでそこを訪ねて、査定見積もりをしてもらいました。想像していなかった評価で金額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまい返答もできずに帰宅したあと、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、査定を依頼してみました。車種や年式走行距離など入力し検索すると、複数の買い取り専門店が概算査定額を教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間を大きく節約できるので便利です。そして調べてみた結果、最高額をつけてくれた買い取り業者があり、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者の査定を受けたので得た金額は大幅に差があったので、ネットの一括査定サイトを使って良かったです。交渉したので、相場よりも高い値段で買ってもらうことができました。車を買い替えるなどあれば、無料の査定サイトを活用することをオススメしたいと思います。

MPV 査定|査定してもらったところ

私が住むエリアはかなりの田舎で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。買い取りをしているのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。

5年ほど乗った愛車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で査定してもらいました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万円という査定に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットを使って査定サイトで査定してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができました。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、すべてが広告やテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。仕事もあり休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で見積もりしてもらいました。

午後からの業者さんは活気のある方で、この車のこのカラーを欲しい人がいるのですぐ買い取りたいと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、そこで売ろうと即決しました。このスタッフの方は準備周到で、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くだと手間がかかると思っていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに楽でした。それに、めんどくさいと思う手続きも準備が出来ているのですぐ終わりますし、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみて本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.