HR-V 買取|自分の乗っていた自動車の

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に査定をしてもらいました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、走行距離としては、平均的だと思います。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが素人には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

HR-V 買取|値段が示され思わず落胆してしまったので

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日通勤していたのです。先日本社への転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを考えていました。

都市部以外であれば車は、持っていないと必ず困ります。しかし公共交通機関の整備されている都市であれば、車は持っていなくてもさして日常の生活には支障とはなりません。それ以上に駐車場のことや管理費まで考えると、生活費への負担が大きくなってしまうので思い切って売却して貰う事にしたのです。

職場近くにある、大手買い取り業者さんのお店があったのでそこに車で伺って、査定してもらいました。結果は予想をはるかに下回る値段が示され、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他で高く買ってくれるところを探そうと思ったのです。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速査定してもらう事にしました。車種年式グレードなどを入力していくと、複数の査定業者とともに概算の見積もりを教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、簡単ですし手間も掛けずにできるのは魅力です。こうして調べてみましたが、想像以上の高額査定だった買い取り店があったので、ここに売却することにしました。

実際に査定して売れた金額は大きな差がありましたので、査定比較サイトを活用してとても助かりました。交渉の結果、予想以上の高値で売れることができました。クルマを売ることがあれば、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.