中古車 査定 愛車|もちろん国内で

あまり出回っていない珍車を売却したら、なぜか高額査定となり買い取ってもらえました。相場よりもかなり高く買ってもらえたのです。みんなが知っている車や人気の車種が高いものと思っていました。

ネットで調べてみたところ、そこにある情報ではその通りで、珍車は高額になりやすく買い取ってくれやすいとありました。これ以外のサイトには、売れている自動車や人気車種などが高額で売却できるとあったのです。ただそれは海外輸出向けみたいですね。国産のクルマは海外で喜ばれます。日本人が乗っていたという事で、大切に扱う習慣もその理由のようです。私が思うに、日本の中古車は世界一と絶大な信頼を置いています。

今回売った車も日本製の車ですが、もしかして海外で使われるのかもしれないと考えると楽しさが膨らみます。もちろん国内で使って貰っても嬉しいです。

自動車を買い取ってもらうときは、慣れ親しんだクルマを手放す寂しさもあるのですが、高値の買い取りや次の乗り手をイメージする楽しさがありますね。叶うなら次のオーナーは誰なのか知りたいです。今どこで走っていて、どんな場所で毎日いるのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

もしかすると海外かもしれず、どこにせよ大切な記憶がぶり返してきます。車を渡す時には複数の車を売りたいと思っている人がいて、売りと買いのバランスが取れているんだなと思いました。素敵な日本で、これからもまだ使える車が必要としている人に渡っていくでしょう。買い取りを通じて、色々思いを巡らせてみました。

中古車 査定 愛車|出せるとなりました

先日初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと思い込んでいました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場程度だったんです。それ以上高く買い取ってくれる店はないと聞いていたので意外なものでした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を出せるとなりました。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは可もなく不可もなくということです。

複数の査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位2つの業者に出張査定見積もりを依頼しました。上位の1社だけにそのまま売らなかったのは、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。実際に出張査定してもらいましたが、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、68万のままと優しく言われたのです。結局当初は第二位だった業者が最高額になりましたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.