ヴォクシー 買取|響いてしまうそうです

前に乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分が白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だちやけにボロ車に見えていました。洗車をしてから査定をやってもらうと、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に響いてしまうそうです。

ショップに行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、艶を出すことができる商品がありました。すぐにそれを使ってみたところ、艶が出ていい感じになりました。それを見た人から新車にしたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどうなるのかと思っていましたが、思ったよりも高く査定してくれたのでよかったです。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも元々の色に戻す事が出来、今まで以上に艶やかな感じにすることが出来ました。クルマを売る前には、なるべくボディをきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すための手間などを比較してみて、オトクになるようであればやってみるのもアリです。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

ヴォクシー 買取|新車で買ったので

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、買い替えせずに所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ですが私には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみることにしました。始めに来た業者は、スタッフさんが車の状況を確認してからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.