ヴェルファイア 売却|良かったです交渉の結果

仕事先が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を出て勤めるようになってからは、この車を使って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで考えていました。

地方であれば車は、必須項目で欠かすことができません。しかし公共交通機関の整備されている都市であれば、自動車がなくてもさして日常の生活には支障とはなりません。それ以上に駐車場のことや維持管理代もバカにならず、お金的な負担が積み重なってきそうなので今回をキッカケとして売却して貰う事にしたのです。自宅近くにあった、中古車販売のチェーン店があったのでそこに持ち込んで、見積もりを取って頂きました。予想を大幅に下回る金額がつけられ、凹んでしまったのでそこでは保留にしておき、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種年式グレードなどを入力していくと、複数の査定業者とともに査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、時間を掛けずにできるのは魅力です。調べた結果、一番の高値を提示してくれた買い取り店があったので、そこへ売ることにしました。

複数業者の査定を受けたので頂戴した金額は大きかったので、比較サイトを利用して良かったです。交渉の結果、期待以上の高値で売れることができました。車を買い替えるなどあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

ヴェルファイア 売却|高額の査定をしてくれるところに

これまで使っていた自動車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが私には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/01 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.