ヴェゼル 下取り|喜んで乗り始めたのは良かったのですが

売却した車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そこで質の良い中古車を探しまくっていたら、職場の近くにある中古車販売のお店にありました。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で手放すことになりました。家の近くの車買い取りショップに査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。その結果、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く手放すことになっていた可能性もあっただけに助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。その為、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

ヴェゼル 下取り|飽きてきたわけではありませんが

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に思い切って手放すことにしました。飽きてきたわけではありませんが、別の車を運転してみたいという思いが沸きあがってきたからです。これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。できるだけ車を高く売りたい、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると一括査定サイトを使って、売却を決めている方の多くが、その査定額に満足されていることが判りました。

現在までは、車買い取り業者一社に絞り、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、私達には判断が付きませんでした。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから高額査定をしてくれた専門店に買い取りの依頼ができるといった効果があるのです。

それを知った私は、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、驚くような高額査定となっていたので、ただただビックリです。直ぐに連絡を入れ聞いてみたところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう考えただけでも冷や汗が出るくらいです。

今回の場合ですが、思わぬ高額となって買い取りしてもらえたので満足です。いきなり売却するのには、拒否反応を示す方もおられると思いますので、まずは気軽に相場を見てみるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.