ヴァンガード 査定|アイテムの費用とを

以前乗っていた車は、ボンネットのところが白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白くなっているのが影響してやけにボロ車に見えていました。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が見積もり査定額に影響があるようです。ならばとカーショップに行って何とかボディの色を戻すような方法を探したところ、艶を出すことができるグッズを見つけることができました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、驚くほどキレイになりました。親父からは買い替えたのかと言われた程です。

再度車買い取りの為の査定を受けた所、前回よりも金額がアップしました。古いものでもありましたからどうなるのか不安でしたが、希望よりも高く評価されたので良かったです。気にしていたあの部分も何ら指摘される事はありませんでした。白く感じたボンネットも元々の色に戻す事が出来、今まで以上に綺麗にすることができたのが嬉しかったです。

自動車の買い取りを利用する前には、できるだけボディをキレイにしておくとよいでしょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスを使って綺麗にするだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定額のアップとピカピカにするためのアイテムの費用とを良く比較してみて、お得と感じたら手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、査定額は数万円アップしました。

ヴァンガード 査定|多めに見積もっても

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していましたが、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。家の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純計算では、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いないですし、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売却することになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。そのため、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。本当に売却したいのなら、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.