レヴォーグ 買取価格|別会社の査定額が高かったこと

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、クルマの買い取り専門店に見積もり査定をお願いしました。新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私のような素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していってデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

レヴォーグ 買取価格|試しに査定してもらうことにしたところ

私のいるところはかなり田舎で、中古車の買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。

5年くらい乗っていた車を売却した時、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。その結果、手入れもしてきた車なのに約30万という査定額に愕然としました。

そんなわけで、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想像以上の高額で買い取ってもらえました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて見積もりしてもらいました。

後半に来たスタッフの方が元気のある方で、今このカラーの車を欲しいという人がいるのですぐ買い取りたいと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万も増えましたので、そこで売ろうと即決しました。そのスタッフさんは準備周到で、大きな輸送用の車でやってきていたのでそのまま引き取っていかれました。

遠くだと手間がかかると思い込んでいましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。他にも、面倒な手続きなどはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.