リバティ 買取価格|3社に見積もりを出す理由は

新型の登場とともに、旧型の愛車を売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっています。それまで下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。結局下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売ることになりました。

車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、参考にはなりますが決定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。査定してもらった結果、概算査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、それ以上の業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

リバティ 買取価格|依頼しました一番の業者に

この前初めてネットの一括査定サイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に買い取ってもらっているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話していただけに残念でした。それまでは相場で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売った車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高い提示額は70万円と出してくれそうです。世間相場の額なら合格と思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。一括査定をして最高額となった業者は70万で、2番目の業者は68万という額でした。3番目は57万と、上位2社とは差があったので、上位の二社に無料の出張査定を依頼しました。一番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数の業者を呼んで比べたほうが良いとありました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.