ランドクルーザー80 買取価格|やられているショップはありません

私が住むエリアはかなりの山奥で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時ですが、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらったのです。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができました。複数業者の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、すべてが広告やテレビなどで名の売れた中古車買い取りの業者さんでした。空き時間もそれほどないので、時間を区切って査定に来てもらいました。

後半に来たスタッフの方が元気のある方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言われました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうと即決しました。その業者のスタッフは買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きもみんなやってもらうことができ、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

ランドクルーザー80 買取価格|一応洗車をして

前に乗っていたのは、ボンネットが薄白く見えていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響して安っぽい感じの車に見えていました。一応洗車をして査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットの白さが査定金額に響いてしまうそうです。

ならばとカーショップに行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、手軽に艶が出るような商品を見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、驚くほどキレイになりました。親父からはプロにやってもらったのかと言われました。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、前回よりはるかに高額になりました。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。勿論ボディの色に関しては特に指摘もありませんでした。白くなってしまっていたところも基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上にピカピカにすることができたのが嬉しかったです。

クルマを売る前には、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディカラーが気になる場合は、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定金額に影響するかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すための手間などを良く比較してみて、お得と感じたら手入れするのも良いと思いませんか。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.