ミストラル 買取|その業者のスタッフは

私の生活圏は辺鄙な所で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。買い取ってくれるのは、車のディーラーか中古車屋さんです。

約5年ほど乗ったクルマを売ってしまったときは、急いでいたこともあり地元で見積もり査定をしてもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万ほどの見積もり額に愕然としました。そのため、ネットを使って査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想像以上の高額で売ることができました。複数業者の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車のこのカラーを求めている人がいるので査定も頑張りますと言われました。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。その業者のスタッフは出来る方みたいで、運転手2名で出張して来たみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないとイメージしていましたが、地元で手続きするより明らかに楽でした。それに、面倒だった手続き関係はほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

ミストラル 買取|金額にバラつきがあったのです

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になるところでした。それまで下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売却しました。

車一括査定サイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

査定の時間は1時間程度と言われたので、土曜か日曜にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを提示してくれました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.