マークX 買取価格|年1万キロペースなので

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費節減をするというのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると本社と交渉するので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、その業者に売ることにしました。

マークX 買取価格|業者さんは査定のみと考えていたようで

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、わずか半年で買い替えを考えました。職場の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、よくて相場以下の20万円らしいです。私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。単純計算では、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取ってもらえました。2社の比較ですが6万の価格差がありました。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売ることになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売却するつもりならば、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.