プレオ 買取価格|軽自動車を手放す事になり

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、そして次のクルマが楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、平均的だと思います。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していって送信していました。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

プレオ 買取価格|そこで出された査定額に

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、新しいクルマに乗りたいといった思いが沸きあがってきたからです。

これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですから燃料代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、そこで出された査定額に納得されているようなんです。

今までは、買い取り業者に伺って、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。でもそうなると、提示された査定額が適正と言えるのかどうか、素人には判断しようがありません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも高額査定をしてくれた専門店にクルマの売却をお願いできるというメリットがあります。

それで私もやってみようと、車種や年式等必要な情報を入力して一括の査定を依頼してみたところ、愕然とするような高額査定だったので、ただただビックリです。すぐに業者に連絡して交渉したところ、簡単見積もりで出た金額と概ね同じような金額で売ることができました。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも背筋がスッとするような感覚です。

こういった感じで、思ってもみなかったような高値で引き取ってもらったので最高です。売却となると、拒否反応を示す方もおられるでしょうから、まずはクルマの相場を調べるところから始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.