フーガ 買取価格|ディーラーさんで下取りを

これまで使用していた車を買い替える事になりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるらしいと気が付きました。それが一括査定でした。

初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果をもとに、どこの業者に買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。何度か両親がクルマを買い替えている姿は見ていたので、どれくらいの価格で引き取ってもらっているのかは知っていました。私が愛用していた車のメンテやボディの状態を考慮しても、それほどは高く買ってはもらえないと思っていたのですが、実際には違いました。イメージよりも見積もり額を提示されました。もしも下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、いくつかの買い取り業者と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込み手続きも進められました。高く買い取ってもらう事ができた関係で、車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

フーガ 買取価格|来てもらって査定してもらいました

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが私には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.