フリードハイブリッド 売却|やけにボロボロな車に

前に乗っていた車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロボロな車に見えていました。クルマを洗ってみましたが査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が買い取り査定額に影響すると聞きました。

カーショップのようなところに行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、手軽に艶が出るような商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。友人には新しく車を買ったのかと言われた程です。

再び買い取りのための無料査定を受けたところ、前回よりも査定額がアップしました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、考えていたよりも高く評価されました。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白く感じたボンネットも元々の色に戻す事が出来、それまでよりもより一層艶やかな感じにすることが出来たから良かったのかなと思います。

クルマを売る前には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスで磨いておくだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すためのワックスなどの費用とを計算してみて、お得と感じたらやってみるのもアリです。千円くらいの出費があっても、数万円の査定アップになりました。

フリードハイブリッド 売却|複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になりそうでした。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはしないことにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、参考的なものであり確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらったのです。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定してもらいました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の金額を出してきました。ネットでは70万を超えない金額でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.