フリードスパイク 査定|そのため良質の中古車を

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していましたが、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

ですが、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで売ってしまうことになりました。家の近くの自動車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よくて20万が上限とのことです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年で50万円も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、友人が売っていた人気の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く売却するはめになった可能性があったのですから助かったともいえます。この状態で持っていくと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。ですので、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

フリードスパイク 査定|地方であればクルマは

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この車を使って通勤しておりました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

地方であればクルマは、必須アイテムです。一転交通網の発達している都市部においては、車は持っていなくてもさして生活には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、費用的な負担が大きくなるのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

職場近くにある、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこに車で伺って、そのまま査定してもらったのです。予想を大幅に下回る金額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまい返答を留保し一旦帰宅した上で、他の車買い取り業者がないか調べました。ネットを見ると一括査定ができるようで、査定を依頼してみました。年式や走行距離事故歴などを入力していくと、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を節約できるから楽ちんです。早速調べてみたところ、希望以上の高値だった買い取り業者さんがいましたので、そこへ売ることにしました。

最初の査定よりも売れた金額は大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用して良かったです。親切な業者さんでもあって、予想以上の高値で売れることができました。車を売却することがあれば、無料の査定サイトを活用することをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.