フィットハイブリッド 下取り|再度車買い取りの為の

前に乗っていた車は、ボンネットが白い感じがしました。濃い色のボディの車だったのですが、その白くなっているのが影響して安っぽい感じの車に感じるのです。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が査定額に影響を与えるという事を聞きました。

カーショップに行ってボンネットの白色を戻すような方法を探したところ、ボディに艶が出るような商品がありました。すぐにそれを使ってみたところ、とてもピカピカになったのです。友人にはいくらかかったと言われました。

再度車買い取りの為の査定を受けた所、前回とは見違えるくらいアップです。古い車だったのでどう出るかと思いましたが、思ったよりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも周りの色に馴染ませられたし、これまでよりもそれ以上にピカピカにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを依頼する時には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの輝きが気になるときは、ワックスで磨いておくだけでも査定額が上がるかもしれません。査定額がアップすることとつややかにするための手間とアイテムの費用とを比較してみて、得な気がしたらキレイにするのもありですね。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

フィットハイブリッド 下取り|これまで下取りだけしか

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になっていました。

これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからですね。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を逆転して、最高金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.