ビスタアルデオ 買取|手放すことになっていたかもしれないのですから

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を探していましたが、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、半年少々で手放すことになりました。近くにある車買い取りショップに査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。単純計算では、半年間で約50万も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような考えではなかったようです。その為、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、ハナから言っておくべきだと反省しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ビスタアルデオ 買取|しかし今回査定を複数もらって理解できましたが

先日初めて車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、いつもの業者は相場以下だったのです。これよりも高く買ってくれるところはないと豪語していたので意外でした。これまでは相場で売れたら問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

先日売却した車なのですが相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれたのです。相場以上なら満足できると怒っていたけど、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。一括査定をして最高額は70万円であり、2番の業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に出張査定見積もりを依頼しました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、約70万相当としていた業者が62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの額でOKと言ってくれたのです。2番目の業者が最高額になりましたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.