ビスタアルデオ 査定|見積もりを出してもらうようにしました

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらして経費の節約を図るというのが目標だったので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ですが私のような素人には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が自動車を見てからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してから送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ビスタアルデオ 査定|そして調べてみた結果

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、このクルマに乗って毎日通勤していたのです。先日本社への転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを考えていました。

地方において車は、必要なものであります。一転交通網の発達している都市部においては、車は持っていなくてもさして日常には支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理まで考えると、経費的にも負担が重くなりそうなので今回をキッカケとして売却を検討することにしました。

家の近くにある、大手の車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこに車で伺って、査定をお願いしました。結果驚くほど安い価格が提示され、気持ちが落胆してしまいまいその場では申し込まずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどをマスに入れていくと、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、簡単ですし手間も大きく省けるので便利です。そして調べてみた結果、希望以上の高値だった買い取り業者があり、そこへ売却する事にしました。複数業者に出張査定をしてもらって得た金額は大幅に差があったので、査定比較サイトを活用してホント良かったです。交渉したので、期待以上の高値で売れることができました。車を売却することがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.