ノート 売却|よく頑張っても

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そこで質の良い中古車を探しまくっていたら、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。ところが、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放すことになりました。家の近くの自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても20万とのことです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。単純計算では、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。その結果、26万円で買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万以上安く売却することになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま持って行ってもらうと思っていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却するつもりならば、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

ノート 売却|車をもっていくかどうかで

仕事先が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。仕事に行くようになってからは、この車を使って毎日通勤していたのです。ところが転勤することになったのですが、車をもっていくかどうかで悩んでいました。

地方であれば車は、必須項目で欠かすことができません。一転交通網の発達している都心部においては、車は持っていなくてもさして日常の生活には支障とはなりません。車を持てば駐車場代や維持管理費用もあるので、生活費への負担が重くなりそうなので思い切って売却することに決めました。そこで自宅周辺の、有名な買い取り専門店のお店があったのでそこを訪れ、査定見積もりをしてもらいました。想像していなかった評価で査定額がつけられ、ショックのあまりその場では申し込まずに、もっと高く買ってくれるところがないかを探そうと思ったのです。

するとネットで査定サイトがあるようなので、査定を依頼してみました。年式や走行距離事故歴などを入力し検索すると、複数の査定業者とともに概算査定額を教えてくれます。一括で申込できるので、時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。調べた結果、一番高値をつけてくれた買い取り店があったので、ここに売却することにしました。ネットで査定してもらって得た金額は大幅に差があったので、ネットの一括査定サイトを使ってホント良かったです。交渉したので、期待以上の高値で引き取ってもらえました。車を売却することがあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.