デュアリス 買取|初回の車検をやってから1年だから

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でもあったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料は無料です。誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売却したいものです。ただ素人の私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると本社の許可がいるので明日返事するとのことでした。その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではとても難し額ですとバンザイされてしまいました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

デュアリス 買取|買い取り専門業者に

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっていました。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額が判るからですね。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを出してきました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.