デュアリス 査定|利用し下取りとの違いを比べたとき

新型の登場とともに、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていました。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。結局下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

車買い取りサイトで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。8社で査定を受けたのですが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書いてあったと思います。3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、確定の査定額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを提示してくれました。ネットでは68万円という査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

デュアリス 査定|ネットで調べると一括査定サイトがあったので

仕事先が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、このクルマに乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで困っていました。

地方であれば車は、必要なものであります。でも電車などが網羅されている都会においては、自動車がなくてもさして日常の生活には支障はありません。それ以上に駐車場のことや維持管理まで考えると、生活費への負担が大きくなりそうなのでここで思い切って売ることに決めました。

そこで自宅周辺の、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこに持ち込んで、査定してもらいました。予想していたよりも安い金額を聞かされ、ショックのあまりその場では申し込まずに、他に買い取り専門店がないかを探そうと思ったのです。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速見積もりを取ることにしました。車種や年式走行距離など入力してボタンを押すと、いくつかの買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。調べた結果、一番高値をつけてくれた買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。実際に査定してもらった金額とは大きかったので、ネットを活用して本当に助けられました。交渉の結果、思っても見なかった高値で売れることができました。車を売却することがあれば、査定サイトを使うことをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.