デミオ 売却|自宅から少し離れた町の

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。単純に計算すると、半年で50万円も失ったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万円となり引き取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却することになったかもと思うと助かります。そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く考えではなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

デミオ 売却|買い替えせずに所有台数を抑えて

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。もの悲しい気分にもなり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、買い替えせずに所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目標だったので、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。自動車買い取り査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ですが私には今の車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てもらった会社は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いくつか入力してから通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.