セラ 買取|私の希望額は80万と伝えてみたけど

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目標だったので、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが私のような素人には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比較することにしました。最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

セラ 買取|頭を悩ませてしまいました

就職も決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って通勤しておりました。この度転勤が決まり、クルマの処置をどうするかで頭を悩ませてしまいました。

地方であれば車は、持っていないと必ず困ります。一転交通網の発達している都市であれば、自動車がなくてもさして日常には支障はありません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、費用的な負担が大きくなるのでこの際に売却することに決めました。

家の近くにある、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこを訪れ、査定をお願いしました。予想を大幅に下回る査定額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは保留にしておき、その他で高く買ってくれないか調べてみることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種年式グレードなどを入力していくと、厳選された複数の買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括査定出来るので、簡単ですし手間も節約できるから楽ちんです。早速調べてみたところ、一番高値をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、ここに売却することにしました。

複数業者に出張査定をしてもらって頂戴した金額は大きかったので、ネットの査定サイトを利用して本当に良かったと思います。交渉もできたので、思っても見なかった高値で買い取って頂きました。クルマを売ることがあれば、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.