セドリック 売却|別会社の査定額が高かったこと

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ですが私には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比較することにしました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、いくつか入力してから送信していました。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、その旨を伝えると本社と交渉するので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

セドリック 売却|その結果なのですが

今まで使っていた自動車を乗換することになりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをしてもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、ネットを活用する方法もあるのだという事を聞きました。それが買い取り専門業者でした。初めてやることですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットでコツコツ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで両親が車を買い替えている様子は見てきたので、どれくらいの交渉の後で売っていたのかは知っていました。私がこれまで乗っていた車の年式や車の使用状況を考えても、それほどは高く査定してくれないと思っていたんですが、実際には違いました。イメージよりも高い査定額になりました。

そこで試しに下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者にお願いしました。初挑戦のことでしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができた関係で、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/01 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.