セドリックワゴン 買取|走った距離は約4万キロ

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらして経費の節約を図るというのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。でも素人には今の車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、色々と入力しネット通信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

セドリックワゴン 買取|できたから次の自動車を買い変える時の

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思っていますが、それ以外の方法もあるという事を聞きました。それが買い取り専門業者でした。

ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな無料の一括査定サイトを見つけだすために、それを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見てきたので、どれくらいの交渉の後で売却していたのかは知っています。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状況などから、希望額ほど高く買ってはもらえないと思っていたんですが、現実を知らなさ過ぎました。想像以上の見積もり額を提示されました。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初挑戦のことでしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単に進められました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/01 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.