ステップワゴンスパーダ 買取|4万キロの走行距離で

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。このような査定料は無料でした。誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいものです。ですが素人には自分の乗っていた自動車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの希望額は80万ですから、それを伝えると本社の許可がいるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ステップワゴンスパーダ 買取|ネットで検索しながら

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時は下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、ネットを活用する方法もあるという事をこのとき知りました。それが無料の査定比較サイトでした。

ただ初めての事だったので、抵抗感もありました。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずはよく見る無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、そこを見つけて、そこから査定依頼をしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

これまで両親が車を買い替えている様子は見てきたので、どれくらいの価格で売っていたのかは知っています。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状況や状態から、それほどは高く見積もりしてくれるワケないと考えていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その査定額は、いくつかの買い取り業者と大体同じ位でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、申し込みも簡単にやれました。高値で引き取ってもらうことができた関係で、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.