ステップワゴンスパーダ 売却|申し込み手続きも

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思っていますが、他にも方法があるようだと気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットで検索しながら、手続きを進めました。まずは口コミの良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、査定サイトを調べ、そこから査定の申し込みをしました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを選んだのです。今までにも兄弟がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、大体どれくらいの金額で引き取ってもらっているのかは判っていたと思います。私の乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、それほどは高く買ってはもらえないと思っていたのですが、実際は違っていました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの価格になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果としては、買い取り業者の下の方と同じような査定額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初めての事でしたが、順に入力していくだけで、申し込み手続きもやれました。高く買い取ってもらう事ができたので、次の車に買い替えるときの費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。

ステップワゴンスパーダ 売却|つもりになっていましたが

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、少し離れたところにある中古車販売のお店にありました。

ですが、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売却することにしました。近くにある車買い取りショップに査定を依頼したところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。単純に計算すると、半年間で約50万も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円低い額で売却することになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.