ジューク 買取 相場|希望していた額は80万以上でしたので

今まで使わせてもらった車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、走行距離としては、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ですが素人には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、色々と入力しデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ジューク 買取 相場|急いでいたこともあり地元で

私が住むエリアはかなりの田舎で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。買い取りをしているのは、ディーラーさんか中古車屋さんです。

5年程度使った愛車を売却した時、急いでいたこともあり地元で査定をお願いしました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万円という査定にガッカリしました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想像以上の高額で売却することができました。複数業者の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビなどで有名な買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。

午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、今このカラーの車を欲しい人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言われました。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決断しました。このスタッフの方は準備周到で、大きな輸送用の車でやってきていたのでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもと考えていましたが、地元で手続きするより明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きもやってくれることが多く、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみて本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.