ジャスティ 買取価格|今回車買い取りをしてもらった車は

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していましたが、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。近くにあるクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も失ったことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた有名な買い取り専門店に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取っていただきました。2社の比較ですが6万円の差になったみたいです。

しかし44万円のマイナスには変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く手放すことになったかもと思うと助かったともいえます。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送費を引かれてしまいました。本当に売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

ジャスティ 買取価格|特に指摘もありませんでした

前に乗っていた車は、ボンネット部分が薄白く見えていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白っぽさが影響しているのかボロボロの中古車に見えてしまうのです。洗車をしてから査定してもらいに行ったところ、やはりボンネットのあの部分が査定価格に響いてしまうそうです。カーショップに行ってボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、艶を出すことができる商品がありました。さっそく気になるところをやってみたところ、驚くほどキレイになりました。親父からは新しく車を買ったのかと言われた程です。

再び買い取りのための査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。古い車だったのでどうなるのかと思っていましたが、想像以上に高く評価されたので良かったです。ボディの色なども特に指摘もありませんでした。白くなってしまっていたところも周りに同化できているし、それまでよりも綺麗にすることが出来たのが良かったようです。クルマを売る前には、できるだけボディを綺麗にしておきたいですね。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すための手間とアイテムの費用とを比較してみて、オトクになるようであればきれいにするのも良いでしょう。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/01 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.