シビックハイブリッド 下取り|複数の業者で査定を受けましたが

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万くらい安くなっています。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、はっきりした査定額がわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土日など休みの日に査定をお願いしました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の業者が1位の査定額を抜いて、最高額の金額を提示してくれました。ネットでは68万円という金額だったのですが、76万円の業者が存在することを知らせると、78万円まで増額してくれたのです。

シビックハイブリッド 下取り|出張査定してもらうことになったのが

私の生活圏は結構ないなかで、中古車の買い取り専門でやっている業者がないのです。買い取りできるのでは、車のディーラーか中古車販売しているところです。5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらいました。しかし、大事に乗ってきた車なのに30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで見積もりを出してもらったところ、予想以上の金額で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で出張査定してもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで有名な車買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に1社ずつ実車査定をしてもらったのです。午後に来てくれた方はさわやかな方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいとアピールしてくれました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、そこで売ろうとすぐに決めました。その業者さんはとても段取りが良く、輸送できる車で出張して来たみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、地元の業者にしてもらった時より手間は少なく感じました。なんといっても、面倒な手続きはみんなやってもらうことができ、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.