グランドハイエース 買取 相場|走行距離はだいたい40000キロ

これまで使っていた自動車を売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目標だったので、買い取り業者にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、特に多いわけでもありませんし、平均的だと思います。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。でも素人にはこの車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していって通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

グランドハイエース 買取 相場|新車はとても無理でした

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、半年少々で売却することにしました。まずは近隣の車買い取りショップに査定を依頼したところ、せいぜい20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売却するはめになっていたかもと思えば助かりました。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もしも売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省点として挙げておきます。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.