クラウン 売却|交渉もできたので

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、この自動車に乗って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで頭を悩ませてしまいました。

地方であればクルマは、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都心部においては、車が無くてもさして生活には支障が出る要素はありません。それ以上に駐車場のことや管理費まで考えると、費用的な負担が大きくなるので思い切って売却を検討することにしました。職場近くにある、大手買い取り業者さんのお店があったのでそこを訪ねて、そのまま査定してもらったのです。想像していなかった評価で金額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは保留にしておき、その他で高く買ってくれないか調べてみることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速査定してもらう事にしました。車種や年式走行距離など入力してボタンを押すと、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間を大きく省けるので便利です。そして調べてみた結果、一番の高値を提示してくれた業者さんがいたので、ここに売却することにしました。

実際に査定して頂いた金額とは大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用してとても助かりました。交渉もできたので、期待以上の高値で買ってもらえました。車を売却することがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしますよ。

クラウン 売却|複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売却しました。車買い取りサイトで比較してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは68万円という査定額だったのですが、76万円の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.