キャロル 査定|8社で査定を受けたのですが

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万くらい安くなっています。

今まで買い取り業者とかは利用しようとも思いませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りはやらないことにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定の時間は1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定してもらいました。目視での査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

キャロル 査定|出せるとなりました

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、10社と比較検討してみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

実際のところはいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。そこよりも高い値段で買ってくれるところはないと話していたので意外でした。相場より高値で売れれば正解と思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。今回売却した車は52万円が相場のようでしたが、比較査定をして一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。相場で売れたら満足でしょうと思っていましたが、考えてみれば相場というのは安くはないというだけです。比較査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万円らしく、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に無料の出張査定を依頼しました。上位の1社だけにそのまま売らなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、70万と出していた買い取り業者は62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、そのままの額でOKと言われました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.