キャミ 査定|よく頑張っても20万とのことです

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万とのことです。

この自動車は半年前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年で50万円も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で売却することになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような準備をしていませんでした。そのため、後日来てくれた際には輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

キャミ 査定|話していたので意外でした

初めてで不安感もありましたがネットの車買い取りサイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは知り合いの業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると決め付けていました。

でも実際に査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は高くはありませんでした。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売った車なのですが相場は52万でしたが、比較査定をして一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれそうです。相場以上なら満足でしょうと思っていましたが、相場ってことは可もなく不可もなくということです。

一括査定をして一番は70万の業者で、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、上位の二社に出張査定見積もりを頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比較するのがコツと書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。ですが68万の業者は、そのままの金額でいいと言われたのです。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.