オーパ 査定|車買い取り業者一社に絞り

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に思い切って売ることになりました。マンネリ化もあって、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほか湧いてきたのです。

これまでとは違い、低燃費の車種が多くなってきており燃料代もコストが抑えられます。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで参考になった査定額で満足しているみたいです。

これまでは、車買い取り業者一社に絞り、査定をお願いするというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、提示された査定額が適正なのかどうか、素人には判断しようがありません。でも比較サイトを活用すれば、厳選された買い取り業者の中でも最も高い金額をつけてくれた業者に買い取りの依頼ができるといったメリットがあります。

そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリするしかありません。直ぐに連絡を入れ交渉したところ、ネットで提示された額とほとんど同じで買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えてしまうと恐ろしくなりました。

私の場合ですが、想像していなかった金額で売れたので大大大満足です。いきなり売却するのには、不安感を持つ方もおられるでしょうから、まずは世間相場を調べるところからやってみてはいかがでしょうか。

オーパ 査定|結局ディーラーへの下取りは

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになっています。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に売却しました。クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、一番高い金額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.