ウィッシュ 下取り|いつもは知り合いの業者に

先日私は初めてネットの車買い取りサイトを使って、10社と比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。

でも実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で買い取れるところはないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ったクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれたのです。相場で売れれば合格と思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。一括で依頼できる査定をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万という額でした。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、第一位と二位の業者に無料の出張見積もりを依頼することにしたのです。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社以上で比べたほうが良いとありました。

出張査定の時には、当初70万円を出してくれた業者が62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言ってきました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ウィッシュ 下取り|車を売却する時は

珍車を買い取り業者に出したところ、思わぬ価格で買い取って貰えました。思っていたよりもかなり高値で買い取って貰えたのです。みんなが知っている車や人気の車が高値と思っていたのです。ネットで調べてみたところ、そのページに書かれていた内容では予想に反して、珍しい車は高値で買い取ってくれるとありました。そのサイト以外では、みんなが知っているクルマや人気の車種が高く売却できるとあったのです。但しその理由は特に外国においての話でした。

国産のクルマは海外で特に高い需要があります。日本人が使用していたからもあり、丁寧に乗っているだろうということも影響しているようです。私が思うに、日本のクルマは世界で一番と信頼しています。今回の買い取り依頼した車も国産車ですが、想像すると海外で使われるのかもと思うとワクワクした気持ちになりました。それが国内であっても使ってもらえるのはいいですね。

車を売却する時は、乗ってきた車を手放すときの寂しさがありますが、どんな査定がされるのかや次の運転手を思い浮かべる楽しさなどがあります。できるのなら誰が買ったのか知りたいと思います。今どこで走っているのか、どこにいるのかなど、売った後も考えるのです。

どこにあるのかわかりませんが、そこがどこであれ大切な記憶がぶり返してきます。車を渡す時には中古車を購入したいとするお客さんが来ていて、売りと買いのバランスがなっているのでしょう。

素敵な日本で、これからも質の良いクルマたちが欲しい人に譲られていくでしょう。クルマの買い取りでしたが、色々と楽しめたと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.