インサイト 査定|近くにある中古車買い取り業者に

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため良質の中古車を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで売却することにしました。近くにある中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に70万出して買いました。単純に計算すると、半年で50万円も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売ることになった可能性があったのですから助かります。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。そのため、後日来てくれた際には輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと少し後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

インサイト 査定|勿論ボディの色に関しては

以前乗っていた車は、ボンネットがなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に感じてしまいます。一応洗車をして査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が査定額に影響があると言われました。

カーショップに行ってボディの色を戻す方法はないか見ていたら、簡単に艶を出す事が出来るグッズを見つけることができました。すぐにそれを使ってみたところ、とてもピカピカになったのです。親父からはプロにやってもらったのかと聞かれたほどです。

もう一回無料査定を受けたところ、前回よりはるかに高額になりました。年数も経っている車なのでどうなるのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。勿論ボディの色に関しては何ら指摘される事はありませんでした。白っぽく感じた色も元々の色に戻す事が出来、より一層艶やかな感じにすることができたのが何よりよかったです。

クルマの査定を受ける前には、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額に変化が出る事も有ります。査定額がアップすることと艶出しの為のグッズ代と手間を良く比較してみて、お得そうだったらやってみましょう。千円くらいの出費があっても、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.