アルファードハイブリッド 査定|艶が出ていい感じになりました

以前乗っていた車は、ボンネットのところが白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのか安っぽい感じの車に見えてしまいます。一応洗車をして査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が査定額に影響があると言われました。

カー用品があるお店に行って何とかボディの色を戻す方法はないか見ていたら、ボディの艶を出すようなアイテムを見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、艶が出ていい感じになりました。友人には新しく車を買ったのかと言わせるほどです。

再び買い取りのための出張査定見積もりをやったところ、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、思いよりも高く評価されたので良かったです。無論色についても影響はなかったようです。白っぽかったあの部分も前の色に戻すこともできたし、これまでよりもそれ以上にピカピカにすることが出来たから良かったのかなと思います。

クルマの査定を受ける前には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定価格の上昇と艶出しの為の手間などを比較してみて、得な気がしたらやってみましょう。今回は1,000円くらいの出費で、査定額は数万円アップしました。

アルファードハイブリッド 査定|2社で査定しなかったら

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

その後ですが、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで売却することにしました。職場の近くの車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円が相場だそうです。私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。これを計算すると、半年で50万円も減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。その結果、26万円となり引き取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには変わりはありませんが、2社で査定しなかったら、さらに6万以上安く手放すことになっていたかもしれないのですから助かったともいえます。

そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと反省しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.