アテンザセダン 買取|土日など休みの日に

新型の発売に合わせて、今のクルマを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になっていました。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りはしないことにして、車買い取り業者に売ることになりました。

車買い取りサイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

査定の時間は1時間位らしいので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、最高金額を出してきました。ネットでは68万円という価格でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

アテンザセダン 買取|そのまま売らなかったのは

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし今回査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。それ以上高く買ってくれるところはないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。相場で売れたら満足できると怒っていたけど、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。

複数の査定をして最高の業者は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。続いて三位は57万円と、かなり値が下がったので、上位の二社に無料の出張見積もりをお願いしました。一番の業者にそのまま売らなかったのは、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

出張査定の時には、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、68万でいいよと言ってきました。概算見積もりは2番だったけど一番高値を付けてくれたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.