アテンザセダン 査定|探しまくっていたら

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探しまくっていたら、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、わずか半年で売ってしまうことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、よくて20万円が相場だそうです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。単純計算では、半年50万程度も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り専門店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く手放すことになっていたかもしれないのですから助かります。そのまま持って行ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

アテンザセダン 査定|親切な業者さんでもあって

就職も決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。仕事に行くようになってからは、その車に乗って毎日通勤していたのです。先日本社への転勤が決まり、クルマの処置をどうするかで迷っていました。

地方において車は、必要なものであります。一転交通網の発達している都心部においては、車は持っていなくてもさして日常生活に支障といったことは無いでしょう。車を持てば駐車場代や維持管理代もバカにならず、費用的な負担が積み重なってきそうなのでこの際に売却することに決めました。

そこで自宅周辺の、大手の車買い取りショップのチェーン店があったのでそこに車で伺って、査定をお願いしました。結果驚くほど安い金額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか調べてみることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、査定を依頼してみました。車種や走行距離等を入力するだけで、複数の業者が表示され査定額を算出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間を大きく節約できるので便利です。こうして調べてみましたが、一番高値をつけてくれた買い取り店があったので、そこへ売ることにしました。

複数業者の査定を受けたのでもらった金額とは大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用してホント良かったです。親切な業者さんでもあって、期待以上の高値で売れることができました。車を買い替えるなどあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.