アクア 売却|車査定サイトを活用して

先日私は初めて車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは馴染みの業者にお願いしているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

でも実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの業者は相場以下だったのです。うちよりも高く買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。相場以上なら問題ないと思っていましたが、相場程度であれば高くなくて平均ということです。

見積もり比較をして最高の業者は70万で、第二位の業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、第一位と二位の業者に出張見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、出張でも比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、68万のままと優しく言ってくれました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

アクア 売却|新たな乗り手を

あまり出回っていない珍車を売却したら、想像以上の価格で買ってもらえました。思っていたよりもかなり高値で買い取って貰えたのです。みんなが知っている車や人気のある車が高いものと思っていました。

ネットで確認したところ、そのページの情報では意外でしたが、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取ってくれやすいとありました。そのサイト以外では、認知度が高い車や人気の車が高値で売却できるとあったのです。でも条件も書いてあって特に外国においての話でした。

国産のクルマは海外で特に高い需要があります。日本人が使っていたという、丁寧に乗っているだろうということも影響しているのでしょう。私は日本人ですが、日本の中古車は世界一と信頼を置いています。

今回売った車も国産メーカーの車ですが、もしかすると海外で使って貰えるのかもと思ってみると楽しさが膨らみます。もちろん海外でなくても使ってもらえるのはいいですね。

クルマを売ってしまうときは、慣れ親しんだクルマを手放さないといけない寂しさもありますが、買い取り額がいくらになるのかや新たな乗り手を想像する楽しさがあります。可能ならどなたが乗ることになるのか知りたいです。今どこを走り、どんな場所でスタンバイしているのかなど、手放しても思い浮かぶことがあります。

もしかすると海外かもしれず、いづれにせよ子供の旅立ちのような感じです。クルマを手離すときにはクルマを買いたいとするお客さんもいて、売りたい人と買いたい人のバランスが取れているんでしょうね。素敵な日本で、今後も良質な中古車が求めている人に渡っていくでしょう。今回の買い取り見積もりを通じて、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/30 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車の査定を依頼するときは一括査定がおすすめ All rights reserved.